12星座占い

開運ランキング付き無料占い!ニコリの12星座占い【2021年11月の運勢】

2021年11月の運勢
こんにちは、鑑定師のニコリです。寒くなってきましたね。
秋の深まりを感じる11月の誕生石はトパーズとシトリン。
無色や爽やかなブルー系の石が人気のトパーズは、必要なものを引き寄せ、成功や希望に導くと言われています。
シトリンはイエローやオレンジ系の色合いが秋らしく、心の調和を高める効果が。今月も実りある毎日にしていきましょう。

開運ランキング

第1位 さそり座さん

今月21日までは太陽が、6~24日までは水星もさそり座さんの部屋に滞在します。存在感に注目度が上がるとともに、コミュニケーション能力も評価されそうです。4日、苦手な人でも思いきって話しかけると意気投合しそう。5日、自分の意見をしっかり伝えると良い日。

<今月の開運アクション>
今月のさそり座さんは、何かとチャンスが舞い込みやすい運気。自身のセンス・技術を活かしてやるべきことに前向きに取り組むと、良い運気がますます活気づくでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
12月前半~中旬すぎは、自分の能力や実力を発揮するために前進したりチャレンジすることが増える時期。下旬は、現実的な問題を処理したり分析することが多くなるでしょう。

第2位 いて座さん

4日までは金星がいて座さんの位置に。また22日から太陽が、25日から水星もいて座さんの部屋に入ります。プライベートの予定は前半に入れると◎。下旬は仕事など自分のやるべきことに時間を使うと充実します。6日、短期集中。7日、現実離れしすぎないように。

<今月の開運アクション>
混沌とした状況でも、今月のいて座さんは状況把握能力が優れているため、的確な判断で切り抜けていけるでしょう。自分の感覚を信じて決断することが、開運につながります。
<来月のチラ見せ運勢>
12月前半から中旬は、周りから引き立てられ主役として活躍することの多い時期となるでしょう。下旬以降は、自分のやる気が周りに良い影響を与え、周囲を動かしていく展開に。

第3位 みずがめ座さん

前半から中旬すぎにかけては、仕事で認められることが増えていきます。状況の見極めや対応力の高さに、周りから信頼感を持たれるでしょう。下旬は、友達とのゆるい交流が気持ちに活気をもたらしてくれます。10日、ハードワークになりがち。11日、慎重すぎ?

<今月の開運アクション>
今月のみずがめ座さんは、ある程度まではがんばれるのですが最後の詰めが甘くなりがち。ほどほどで満足する傾向にあるので、大事な場面では最後まで気を抜かないよう意識を。
<来月のチラ見せ運勢>
来月中旬すぎまでは、未来のプランを友達と語り合うことで、自分の気持ちを整理するきっかけがもらえそう。下旬は、単独行動で非日常を感じる充実した時間が過ごせそうです。

第4位 てんびん座さん

今月は前半から中旬すぎは、今後のプランを考えることが増えるでしょう。仕事のやり方やお金の使い方を見直すと良い時期。22日頃からは、周りの人と対話をして改善していくことが増えそうです。3日、大らかになれる日。30日、堅実な内容ほど受け入れられそう。

<今月の開運アクション>
細部の違和感にばかり気が行ってしまう、今月のてんびん座さん。木を見て森を見ずな状況となりやすいので、細部が気になる時は全体バランスもあわせみる意識を持ちましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は、中旬ごろにかけてはコミュニケーションを取ることの重要性を実感する時期。下旬は、自宅を過ごしやすい空間にしたい気持ちが強まります。カーテンや家具の新調◎。

第5位 おとめ座さん

今月は前半から中旬にかけて、人と関わる事やコミュニケーションを密にするほど良い情報がキャッチできそうです。22日頃からは、家庭や家族に関することに意識を向けることが増えていくでしょう。27日、余計な一言に気を付けて。28日、メンタルが復活しそう。

<今月の開運アクション>
今月のおとめ座さんは、これまで種をまいてきたことが実となり成果を得られるタイミング。良い評価をもらった時には謙遜しすぎず、ありがたく受け取る姿勢が運を上げます。
<来月のチラ見せ運勢>
家族や家庭での気がかりなことは、12月中旬すぎには解決していく展開となりそうです。下旬は、また一気に趣味への熱が再燃しそう。周りからも作品が注目されるでしょう。

第6位 おうし座さん

今月のおうし座さんは中旬すぎまでは、コミュニケーションで学ぶことの多い時期です。思いやりのある伝え方を意識して。下旬になると、重めの相談事をもちかけられることが増えそう。17日、プライドを傷つけない言い方で。18日、ついていけない時は静観を。

<今月の開運アクション>
自分自身が持つ能力を周りに上手にアピールできる、今月のおうし座さん。自分なんてと思わず自分の得意分野や学んできたことをどうやって周りに伝えるかを、意識して行動を。
<来月のチラ見せ運勢>
来月中旬すぎにかけては、周りから相談をもちかけられたり新たな役目を任される展開となりやすいでしょう。下旬は、目の前の情報を読み取ったり分析することが増えそうです。

第7位 かに座さん

中旬すぎまでは、自分の趣味に熱中するタイミング。自分の作品が評判を呼びそう。下旬過ぎには現実的なやるべきことも重なってきますが、趣味に取り組む熱心さはまだまだ続きそう。23日、自由にアクティブに過ごすと良い日。24日、きまぐれな言動には注意。

<今月の開運アクション>
今月のかに座さんは言葉にすることを躊躇しがちですが、黙っていては何も進みません。自分が感じる現実的な解決策を優しい言葉で伝えることが、状況を活性化するでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
12月前半から中旬すぎは、趣味の時間を捻出するために効率よく家事や仕事をこなす意識が高まっていくでしょう。下旬は、人とのコミュニケーションで元気がもらえそうです。

第8位 うお座さん

今月は前半から中旬にかけては、日常から離れて少し遠出したい気持ちが強まりそう。見慣れない街並みや異文化にふれると気持ちが満たされるでしょう。22日以降は、仕事内容が少し変化していく可能性あり。13日、助け合いの気持ちで。14日、誇大妄想に注意。

<今月の開運アクション>
考え方や物の見方に偏りが出やすい、今月のうお座さん。自分の都合の良い考えや解釈になっていないか?周りの意見や全体バランスをよく考えて決めることが、運を整えます。
<来月のチラ見せ運勢>
12月は前半から中旬すぎにかけて、仕事を言われたままやるのでなく、良いアレンジを加えて処理できそうです。下旬は、友達と買い物や食事にでかけると、幸せを実感できる時。

第9位 ふたご座さん

前半から中旬すぎは、ふたご座さんにとっての仕事の部屋に太陽・火星が入室。仕事にかなりのエネルギーを注ぐ時期になります。過労注意。下旬以降は、人とのコミュニケーションの中で良いアイディアがもらえそう。20日、質実剛健で。21日、心ここにあらず。

<今月の開運アクション>
今月のふたご座さんは、勢いのままに進めると支障が出やすいタイミング。スムーズに進まない時は無理強いせず、やり方や方向性が違っていないか見直す手間を惜しまずに。
<来月のチラ見せ運勢>
12月は前半から中旬すぎにかけて、人と直接話をすることで元気をもらい仕事の頑張りにつながっていくでしょう。下旬は、かなり多くのことを引き受けていく展開となりそう。

第10位 おひつじ座さん

おひつじ座さんの日ごろのがんばりが認知されてきた結果、今月は中旬すぎまでは何かと頼りにされたり任されることが増えていくでしょう。そして下旬には自分の得意分野をさらに深めていく展開に。15日、ゆっくり着実に。16日、初めての店やルートを選んで。

<今月の開運アクション>
出たとこ勝負のような展開になりやすい、今月のおひつじ座さん。その場しのぎで通用する時ばかりではないので、関わる事には計画性と責任感を持って向き合っていきましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月前半~中旬は、新たなことに向き合うことで自分の弱点に気づき、知識や技術を高めたい気持ちが強まりそうです。下旬以降は、実力以上のポジションを任される可能性も。

第11位 やぎ座さん

中旬すぎにかけて、友人とのつながりに縁が出やすくなる今月のやぎ座さん。相手からの連絡を待つより自分から声をかけると良い時。下旬はネット上で文章や作品を発信すると、評価されやすいでしょう。8日、相手の気持ちが読める日。9日、無愛想でも好かれる。

<今月の開運アクション>
身近な人に対して、甘えから上から目線な言い方をしたり、ぞんざいな態度になってしまいがちな今月のやぎ座さん。ささいなことであっても感謝の言葉を忘れないよう意識して。
<来月のチラ見せ運勢>
12月中旬頃までは、趣味の世界に没頭する時間を持つと良いでしょう。下旬からいよいよお誕生日シーズン。やぎ座さんにスポットライトが当たることが増えていくでしょう。

第12位 しし座さん

太陽・水星・火星とハードな角度を取るしし座さんは、中旬過ぎまで行き詰まりを感じやすくなりそうです。互いに譲らず我慢比べのような状況となりがち。22日頃から緊張感がほぐれ、ホッとできそう。25日、ポジティブな言葉を選んで。26日、伝える前に深呼吸を。

<今月の開運アクション>
手前の問題が解決しないまま、さらにやることを増やしてしまう展開を選びがちな今月のしし座さん。あれもこれも抱え込むのではなく、一つ一つに集中することが大切です。
<来月のチラ見せ運勢>
12月のしし座さんは、前半から中旬すぎまでは気持ちに余裕が出てくるタイミング。趣味やプライベートで息抜きできそう。下旬は中旬すぎまでとは一転し、仕事モード一色に。

おわりに

今月も最後まで読んで下さってありがとうございました。
11月もメッセージカードとして皆様にタロットカードを一枚引かせていただきました。
出たカードは「ペンタクルの3」の正位置。
今までコツコツ続けてきたことが、周りから評価されるタイミングです。
継続は力なりと言われるように、続けてきたからこその真の実力を周りが認める時期となるでしょう。
なかなか芽が出ないと思っていることも、あきらめず継続する強さを信じて行動できるといいですね。
皆様の日々の努力が報われる、すばらしい11月となりますように。

《執筆者》ニコリ先生

リクルートの月刊誌で星占いコーナーを担当していた実力派占い師。
鑑定歴23年、西洋占星術・タロットを得意とする。
手書きで仕上げるホロスコープ鑑定書は、評判を呼び、お守りにして持ち歩く人までいるそうです。

評価の高かった電話占いサイトや占い師をチェックしてみよう!