12星座占い

開運ランキング付き無料占い!ニコリの12星座占い【2021年12月の運勢】

2021年12月の運勢
こんにちは、鑑定師のニコリです。
時が流れるスピードに気持ちが追いつきませんが、2021年最後の月になりましたね。
12月の誕生石はターコイズとタンザナイト。
澄み切った空のようなターコイズは人との絆を深めたり、邪気をよける効果が高いと言われています。
タンザナイトは、人生の肝心な時良い導きをくれる石。
残り一ヶ月を走りぬきましょう。

開運ランキング

第1位 いて座さん

先月下旬からお誕生日シーズンに入ったいて座さん。今月21日までは太陽がいて座さんにスポットライトを当てるので、周りから色々なお声がかかり引っ張りだこに。13日からはやる気スイッチも入り、充実した一ヶ月となるでしょう。4日、話し出したら止まらない日。

<今月の開運アクション>
今月のいて座さんは、保留だったことが一気に前進します。遠方の人とも縁がつながりやすいタイミング。驚くような急展開だったとしても、流れに身を任せるのが良いでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
1月中旬すぎまでは、やる気スイッチは引き続きキープできそうです。あなたの美的センスやクリエイティブな才能・技術が、周りから注目される展開となりやすいでしょう。

第2位 やぎ座さん

22日から太陽がやぎ座さんの位置へ。しばらく孤独を感じていたやぎ座さんに、今月後半ほど追い風が吹きます。周りがあなたの良さを認める場面が増え、自信が取り戻せるでしょう。日ごろ秘めているキュートさも表に出る時期です。6日、わがままが許される日。

<今月の開運アクション>
感性が冴える一ヶ月となるでしょう。また、日ごろはクールな印象を持たれがちですが、今月は良い意味での隙があり可愛さが漏れ出る時。弱みを素直に見せることを恐れないで。
<来月のチラ見せ運勢>
1月前半~中旬は、周りから頼りにされたり期待されることが増える時期。月末にかけては様々な人との交流が増えて、過去につながりのある人との再会なども起きてきそうです。

第3位 さそり座さん

今月中旬ごろまでさそり座さんの位置に火星が滞在。心の中のやる気スイッチが入った状態でやるべきことに向き合えます。また、自分の身の振り方を考える機会も増える時。下旬には身の回りに好奇心や探究心をくすぐるものが見つかりそう。29日、寄り道が楽しい。

<今月の開運アクション>
今月のさそり座さんは、少し神経過敏傾向。自分に対してだけでなく他人にも厳しい見方をしてしまいそうです。ピリピリしてるかも?と感じたら、おおらかさと笑顔を意識して。
<来月のチラ見せ運勢>
コミュニケーション面が活発になる1月前半~中旬。趣味や好みが合う友達との会話が気持ちをリフレッシュしてくれるでしょう。下旬は、辛抱強く努力していく時期に入ります。

第4位 うお座さん

今月のうお座さんは、前半~中旬にかけて自分の役目にスポットライトが当たります。誰がやっても同じな最低限レベルに留めず、あなただからできる内容に仕上げる意識が良い流れを作ります。下旬は仲間との楽しい時間で息抜きを。11日、夢や理想が広がる日。

<今月の開運アクション>
うお座さんの気持ちに余裕が出る今月。それを無意識に感じ取った周りの人が、うお座さんの魅力に引き寄せられやすくなるでしょう。ほほえみと美しい振る舞いを意識して。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は、友達とこれから先のことを計画したり話すことが気持ちを高めてくれるでしょう。下旬はネットでの新たな出会いが起きやすい時。見えない相手だけに、くれぐれも慎重に。

第5位 かに座さん

今月は前半から中旬にかけて、期限の迫ったやるべきことをどんどん処理していく必要が出てきますので、優先順位をしっかりつけること。22日以降には、自分のことというよりもパートナーからの頼まれごとが増えそうです。20日、自由すぎる発言には気を付けて。

<今月の開運アクション>
今月のかに座さんは、目の前のことを丁寧に完成させることを意識しましょう。スピードばかりで内容がともなわないのはNG。少し時間はかかっても、クオリティー重視で。
<来月のチラ見せ運勢>
1月の前半から中旬は、引き続きパートナー経由の頼まれごとが増えます。あなたのセンスを上手く活かして。下旬は、人からの相談が舞い込むかも。安請け合いにならないように。

第6位 みずがめ座さん

今月は中旬すぎまでは、気心の知れた友達とこれから先の人生設計などを話す機会が増えそう。下旬にはネット経由で良い出会いがあったり、何気なく発信したものがバズるなどのラッキーハプニングが起きやすい時。18日、慎重すぎるかも。面白いかどうかを基準に。

<今月の開運アクション>
今月のみずがめ座さんは、理想の場所や人にたどり着ける兆しが出ています。新たなことが始まりやすいタイミングなので、チャンスには乗ってみる。自分からも歩み寄る意識で。
<来月のチラ見せ運勢>
1月は中旬すぎにかけて、先月に引き続きネットでの思わぬ出会いやチャンスが起きやすくなるでしょう。下旬は、お誕生日シーズンに入り輝きが増す時。ただ気持ちは慎重傾向。

第7位 おうし座さん

前半~中旬すぎまでは、身内の抱える悩みやプライベートな問題を静かに聞くような役目が回ってきそうです。下旬に近づくほど、その相談の答えを自分の専門分野を通じて上手く導き出せそうです。15日、考えすぎ、こだわりすぎ。16日、感覚の冴えで結果が出せる。

<今月の開運アクション>
今月のおうし座さんは、生真面目になりすぎないことが運気アップの鍵となりそう。正攻法が全てだと思わないで。知恵と工夫で目の前の壁の抜け道を見つけ、進みましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
1月前半~中旬すぎは、自身の専門分野を周りに上手く伝えたり広めるきっかけができてきそうです。下旬は、長く下積みの状態だったテーマがようやく認められる時期に入ります。

第8位 ふたご座さん

今月は前半から中旬にかけては、周りの人(特にパートナー)と話すことで刺激をもらうことが増えるふたご座さん。22日以降は、パートナーや親・親戚関係からの頼まれごとや役目を引き継ぐ出来事が起きるかもしれません。17日、気難しさは抑えて。18日、夢より現実。

<今月の開運アクション>
急な方向転換が起きやすい今月のふたご座さん。忙しい時だからこそ、落ち着いて目の前のことに向き合っていきましょう。焦って無駄ないざこざを起こさないよう、気を静めて。
<来月のチラ見せ運勢>
1月は前半から中旬すぎにかけて、身内から少し大きめの相談事をもちかけられたり重要な役目を託される展開となるかもしれません。下旬は、責任感にしばられやすくなる時。

第9位 しし座さん

しばらく続いた閉塞感から解放され、前半から中旬すぎは自分の趣味や楽しみに時間が取れたり、童心に帰る出来事も起きやすくなります。22日以降は、一気に仕事モードに。周りのニーズに応える形で集中力をもって役目を果たすでしょう。22日、意欲が高まる。

<今月の開運アクション>
今月のしし座さんは、脇の甘さからだまされたり大事なものを持っていかれる恐れあり。常に最悪の事態を想定し、決して油断をしないこと。守りをしっかりと固めましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
1月は前半から中旬すぎにかけて、研ぎ澄まされた感覚で仕事に取り組める時期。周りを上手くサポートしつつ良い働きができそうです。下旬は、パートナーから学ぶ事が増えます。

第10位 てんびん座さん

気持ちを相手にどう伝えるか?どういう言い方ならより良く伝わるかを考える時期となるてんびん座さん。前半から中旬は特に、言葉選びへの配慮が問われそうです。下旬は、住む場所がガラッと変わるきっかけが起きるかも。28日、苦手な相手もうまく持ち上げて。

<今月の開運アクション>
ライバルに一歩及ばず、ある程度結果は出せていても、素直に喜べない状況となりやすい今月。焦りからの行動で人が離れたり裏切られる展開にならないよう、誠実な対応を。
<来月のチラ見せ運勢>
来月前半~中旬は、同棲や結婚・転居など人生での大きな決断に踏みきる人もあるかもしれません。下旬以降は、行動に落ち着きが出たり安定志向になる展開となりそうです。

第11位 おとめ座さん

今月は、中旬すぎまでは家族や家のことに意識が向きやすくなります。何か気になることや問題があっても、コミュニケーションを密にすることで解決に向かうでしょう。下旬は、自分の趣味や楽しみにのめりこむ時間が増えそうです。25日、吉凶混合、落ち着いて。

<今月の開運アクション>
知りたくなかった事実を耳にし、ショックを受ける出来事があるかもしれません。悲しみや痛みはそのまま受けとめ、しばらく放置で。落ち着けば、また先に希望が見えてきます。
<来月のチラ見せ運勢>
1月は中旬頃までは、引き続き熱中している趣味の時間が確保できそうです。下旬に近づくと仕事面で少しピリピリする出来事が起きやすくなるので、ストレスを上手く受け流して。

第12位 おひつじ座さん

もっと上を目指したい気持ちが高まる今月のおひつじ座さん。すぐに結果がでなくても、少し無理をしながらの今の努力は今後につながっていきます。下旬以降、ふとしたきっかけで目の前の壁を超える兆しが見えてきそう。12日、失敗しても、最後には立ち直れる日。

<今月の開運アクション>
今月は、先行きが見えずモヤモヤした気持ちを抱くかもしれません。でも今無理に結論を出そうとしても、結局堂々巡りになるだけ。決断するのは事態がハッキリしてからが◎。
<来月のチラ見せ運勢>
1月前半~中旬すぎまでは、続けてきたことに対してドーンと大きく結果がでるか全くでないか、極端に明暗が分かれる時。下旬は、友人と緊張感のある空気になりやすいので注意。

おわりに

今月も最後まで読んで下さってありがとうございました。
12月もメッセージカードとして皆様にタロットカードを一枚引かせていただきました。
出たカードは「ペンタクルの7」正位置。
今と同じやり方で次に進むのは厳しそうです。
ただ、この時期にしっかり対策を立てれば、今後に良い形でスイッチしていけそうです。
もっと違うやり方はないか?最善な方法を探すことをあきらめないで。
もう日にちがないと言ってしまえばそれまで。
まだ一ヶ月残っています。
やる前からあきらめず、しぶとく最後の最後まで粘っていきましょう。

《執筆者》ニコリ先生

リクルートの月刊誌で星占いコーナーを担当していた実力派占い師。
鑑定歴23年、西洋占星術・タロットを得意とする。
手書きで仕上げるホロスコープ鑑定書は、評判を呼び、お守りにして持ち歩く人までいるそうです。

評価の高かった電話占いサイトや占い師をチェックしてみよう!