12星座占い

開運ランキング付き無料占い!ニコリの12星座占い【2022年2月の運勢】

2022年2月の運勢
鑑定師のニコリです。
昨年末引っ越しをしたので、段ボール開封→片づけ→手続き→家事→片づけをループ再生して、1月が終了しました(^_^;)
じっくり味わいたい2月の誕生石はアメシスト。
改訂追加されたのがクリソベリルとキャッツ・アイ。
自分がピンと来る石をぜひお守りとして身に着けて。
蔓延するコロナ対策も万全に、抜かりなくいきましょう!

開運ランキング

第1位 うお座さん

中旬すぎにお誕生日シーズンに入るうお座さん。しばらく裏方的だったり縁の下の力持ちな役回りだったかもしれませんが、ここからが本番。うお座さんのチャーミングさが周りから求められる時期に入ります。下旬は特に魅力がピークに。ファンが大集合しそう!

<今月の開運アクション>
今月のうお座さんは、つい自分に甘くなってしまう傾向。わかっちゃいるのにやめられない…といった負のループにはまりすぎないよう注意。悪い習慣にはきっぱりケジメを。
<来月のチラ見せ運勢>
3月中旬すぎまではなんだか面白いように周りから褒められるなど、ノリに乗っている流れを感じるでしょう。下旬は、自分の才能や能力の活かし方・アピールの仕方を意識する時。

第2位 やぎ座さん

今月のやぎ座さんは、前半~中旬にひとめぼれが起きやすいタイミング。その対象が人なのかペットなのか物なのかは人それぞれですが、運命の出会い!と思えるめぐりあわせが起きやすいでしょう。下旬は思っていることをなんでもかんでも垂れ流しがちな点に注意。

<今月の開運アクション>
困難や忍耐に強いやぎ座さんは、コロナの影響を受けつつもひたむきにやるべきことを処理し続けるでしょう。こんな時こそ!とやる気スイッチがオンになるので、その調子で!
<来月のチラ見せ運勢>
3月中旬までは、コミュニケーション面がにぎやかになっていきそう。自分から積極的に人と関わろうとする時。下旬は自宅や自分の居場所に意識が向く時期。大がかりな断捨離◎。

第3位 みずがめ座さん

今月中旬すぎまでは、みずがめ座さんはお誕生日シーズン真っただ中。なんとなく漬物石が乗っかってる感はありつつ、周りから求められるままに忙しく過ごしていくでしょう。下旬は、ただただ振り回されている場合ではない!と自分の活かし方に意識が向く時期へ。

<今月の開運アクション>
今月は人から何て思われても関係ない!それぐらいの振り切れ感や開き直り精神が持てると、一気に運がこちらに微笑みかけてくるでしょう。私は私!やりたいように前進して。
<来月のチラ見せ運勢>
3月前半~中旬は、自分の収入の活かし方やキャリアの使いどころについて深く考える時期になりそうです。下旬はコミュニケーション面が一気に活発に。話し出したら止まらない!

第4位 かに座さん

今月のかに座さんは、前半~中旬にかけて結構大きなものを引き継いだり受け継ぐような出来事が起きやすくなります。下旬は習い事などに楽しみを見出したり、自分のキャリアを高めるようなことに意識が向いていきます。また海外とも縁がでやすい時期となります。

<今月の開運アクション>
今月のかに座さんは、知らず知らずに結構自分の中にストレスをためこんでいることに気づきそう。制約がある中でのストレス解消法、ささやかな楽しみを見つけていきましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は海外情報を色々調べるなど、今いる所よりずっと離れた地域のことに思いをはせると癒しがもらえます。下旬は、あなたの存在が周りの人からとても評価されそうです。

第5位 さそり座さん

今月前半~中旬にかけてのさそり座さんは、自分を律し自分のテリトリーで粛々とやるべきことに向き合う職人のようなイメージ。下旬は、少し気持ちがゆるんで浮つくタイミングかもしれません。これから先のことに対して、期待に胸を躍らせる時期となりそうです。

<今月の開運アクション>
今月のさそり座さんは、自分自身でやるかやらないかの線引きがしっかり引いていけるでしょう。遊ぶ時とがんばる時のケジメを自分自身でつけられるので、何も心配ありません。
<来月のチラ見せ運勢>
3月前半~中旬は、楽しみが倍々ゲームのように増えていくイメージ。喜び事や楽しみがマシマシな時期。下旬は、やるべきことに対して先手必勝でぐいぐい進めていけるでしょう。

第6位 おうし座さん

今月は前半~中旬すぎは、今まで努力し続けてきたことが実を結び、不動のポジションが築けるタイミング到来です。時代が追いついてくるのを感じるでしょう。下旬には、信用できる仲間との今後に向けての作戦会議に熱が入ります。一気に現実味を帯びてきそう。

<今月の開運アクション>
今月のおうし座さんは、ずっと保留にしたり真正面から向き合ってこなかったことに対していよいよ向き合う時が来ます。ひるまずに冷静に対峙すれば、膿は出ていくでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
3月前半~中旬は、同じ目線で語れる仲間との時間に救われます。今後の展望を話し合うとめちゃくちゃ盛り上がりそう。下旬は無理やりにでも一人時間を作ってパワーチャージを。

第7位 おとめ座さん

前半~中旬すぎは、苦手な仕事に関わらないといけないタイミング。気が乗らなくても、ここでのがんばりが後々の運気アップを左右するので陰徳を積んでいるつもりで地道にがんばって。下旬は、パートナーのブレた言動が目につく時期。やんわり上手くフォローを。

<今月の開運アクション>
今月はじっとしていないで、とにかく行動することが開運につながります。よく考えてから動くのではなく、先に動いてもし違っていたら修正しながら次に進むぐらいの感覚で。
<来月のチラ見せ運勢>
3月前半~中旬すぎは、パートナーや身近な人のフワッとしたつかみどころのない言動にイラッとしそう。下旬は、良いアイディアや情報が手に入りやすい時。常にメモの準備を。

第8位 ふたご座さん

今月は前半から中旬にかけて、みんなの半歩~1、2歩ぐらい先を視野に入れて早め早めの対策をたてていくことが肝心。それが状況を上手く舵取りするカギとなるでしょう。下旬はインスピレーションが冴えるので、直感が降りてきたらすぐに行動に移しましょう。

<今月の開運アクション>
身近な人からの信頼を勝ち取ること、自分の中の良心に恥じない行動を常に意識していくことが、ここ最近の気持ちの不安感やブレをしっかり調整するきっかけをくれるでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
3月は前半から中旬すぎにかけて、何らかのポジションに抜擢されたり自分の続けていた活動がバズるような展開を呼びやすいでしょう。下旬は、グループでの行動が吉と出る時。

第9位 てんびん座さん

今月は、制約が多々ある中でエンターテイメント的な楽しみやみんなに希望を与えるような内容のことに着手する展開となりそう。今ある材料で何が作れるのか?冷蔵庫にあるものだけでどんな美味しいもの、楽しいものが仕上げられるかをじっくり考えていく時期。

<今月の開運アクション>
今月のてんびん座さんは、人との関係性や距離感の取り方をとにかく慎重にとらえていくこと。雑に扱ったり、ルーズさが少しでも混ざると一気に信頼を失うことにつながります。
<来月のチラ見せ運勢>
3月は前半~中旬は、お仕事面がやみくもに広がって行きやすいタイミング。自分の管理できる範囲をはるかに超えてしまう可能性。下旬は、行動がスピーディーな人を応援して。

第10位 おひつじ座さん

仲間と一緒に厳しい状況を切り抜けていく!そんなシチュエーションが起きやすい今月のおひつじ座さん。制約のある中で何ができるかを、信頼できる仲間と共に模索していくタイミングとなりそう。下旬に近づくと、今度は人を巻き込まない個人的活動が増えます。

<今月の開運アクション>
今月をハッピーするかアンハッピーにするかは、一人時間の使い方にかかってきます。他人のことは極力気にしない。自分なりのやり方で、新しいことをスタートさせましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
3月前半~中旬は、本番直前のラストスパートをかけるタイミング。直感で今はこれをやるべきと思ったらすぐ実行を!下旬は待ちに待ったお誕生日シーズン。判断にキレが出ます。

第11位 いて座さん

今月は少し男女間の色っぽさのような雰囲気を自分の仕事にエッセンスとして取り入れると、収入アップにつながりそう。また、コミュニケーション面でついポロッと言ってはいけないことを口走ってしまいやすいので、お口に堅めのチャックをつけておきましょう。

<今月の開運アクション>
今月のいて座さんはtoo muchな状況に陥りやすいです。たくさんあることがポジティブなso muchではなく、多すぎて困るというネガティブさが出てきそうです。ほどほどでgo!
<来月のチラ見せ運勢>
3 月中旬頃までは、自分のテリトリーでの創作活動やクリエイティブな動きが無限に広がって行きそうです。アイディアがあふれる時期。下旬は気持ちに遊び心が蘇ってきます。

第12位 しし座さん

自分が日常的に向き合うパートナーであったり、身近な仕事関係者から無言の圧がかかりやすい今月のしし座さん。いつも以上に厳しい意見をもらうこともありそうです。常に現実的な目線を忘れずに、段取り力やムダを省いたプロセスにこだわると光が見えてきそう。

<今月の開運アクション>
今月は、動きたいけど動けない。どうしようもない状況や環境の下、じっと現実を静観しながら向き合う1ヶ月となりそうです。開き直りの精神で現実を素直に受け入れること。
<来月のチラ見せ運勢>
3月前半~中旬は、棚ぼた的ラッキーが起きやすくなります。たいして何もしていなかったのに結果美味しくなるような。下旬は自分の現状から少し離れた高みを目指していく時期。

おわりに

今月も読んで下さってありがとうございます。
2月の運勢をカードでもリーディングいたしました。
結果は「太陽」正位置。
理由・背景は「皇帝」正位置。
対策が「月」正位置でした。
コロナの感染者数が増え続け、不安を抱く方も多いと思います。
ただ、過去蓄積してきたデータや経験をしっかり活かして2月のうちに明るさを感じる成果が得られそうです。
すぐ目の前の状況を見るとあまり希望を感じられないかもしれませんが、今が一番の底だと思って不安は上手にかわし、今自分ができる最善のことを粛々とやっていきましょう。

《執筆者》ニコリ先生

リクルートの月刊誌で星占いコーナーを担当していた実力派占い師。
鑑定歴23年、西洋占星術・タロットを得意とする。
手書きで仕上げるホロスコープ鑑定書は、評判を呼び、お守りにして持ち歩く人までいるそうです。

評価の高かった電話占いサイトや占い師をチェックしてみよう!