12星座占い

開運ランキング付き無料占い!ニコリの12星座占い【2021年2月の運勢】

2021年2月の運勢
こんにちは、鑑定師のニコリです。今年は立春が2月3日にずれ、2月2日が節分になるのはなんと124年ぶりだそうです。コロナにまだまだ振り回される今、豆まきでしっかり厄を払って、福を呼び込んでいきたいですね。今月の運勢も参考にしていただいて、皆様の毎日がより良いものとなっていきますように。2月も素敵な毎日にしていきましょう。

開運ランキング

第1位 みずがめ座さん

中旬すぎまで太陽と金星が滞在し、水星・木星・土星も2月中はずっとみずがめ座さんの部屋に集まっていますので、周りからの注目度が上がり、中心的なポジションがまわって来やすい幸運期。新たな環境に飛び込んだり、今までとは違うやり方を試していくと吉。

<今月の開運アクション>
新しいことに挑戦したり、忙しく動いていく時期となります。行動に移す時は流れに身を任せるのではなく、将来的に希望がもてるかどうかを基準にすると良いでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は自分の持っている才能やコミュニケーション能力を、仕事や収入にダイレクトに活かせる時期です。接客やサービス業、趣味を仕事にしていくと良い流れが作れそうです。

第2位 うお座さん

18日から太陽がうお座さんの部屋に入室します。うお座さんの持つ優しさや癒しムードが、周りから評価されやすくなるでしょう。また25日から金星もうお座さんの部屋に入りますので、魅力がアップし恋愛面や愛情面での嬉しい出来事が起きやすくなるでしょう。

<今月の開運アクション>
しばらくの停滞感から解放されるようです。なんとなくモヤモヤしていたことがスッキリしていく流れとなりますので、やらずに放置していたことは今月しっかり片づけましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は14日にうお座で金星と海王星が重なる配置となりますので、恋愛面や愛情面でのロマンチックな展開が起きやすくなるでしょう。直感が冴えやすくなる時期でもあります。

第3位 おひつじ座さん

おひつじ座さんにとって、知人や友人をあらわす部屋に多くの天体が集まってくる今月。趣味のグループや同じ目線で話せる仲間と、一緒に何か新しいことを始める流れが起きやすい時期となります。特に2月の中旬前後に、友達との話がまとまりやすくなるでしょう。

<今月の開運アクション>
過去に一度チャレンジして失敗したり、途中辞めになっていることを再始動するのによいタイミングに入っています。極端になりすぎず、周りの意見を聞きながら前進すると◎。
<来月のチラ見せ運勢>
趣味や副業のようなことを、水面下で進めていく流れとなりやすい3月のおひつじ座さん。前半から中旬にかけての影でのがんばりが3月下旬に花開く展開となりやすいでしょう。

第4位 いて座さん

いて座さんにとって、コミュニケーションや情報をあらわす部屋に多くの天体が集まるタイミング。対人面が活発になったり、興味深い様々な情報が集まってきやすくなるでしょう。ただ、色々な情報が集まりすぎる分、正しいことを見極めるのが難しくなりそう。

<今月の開運アクション>
タイミングよく会いたい人に会えたり、情報やチャンスをつかみやすい今月。周りの意見に振り回されすぎず、判断を下す時はじっくり内容を整理してからにすると良いでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は自分の家や居場所を通じて、自分の好みをわかってくれる人に向けての活動が良い結果を生みやすくなります。ネット経由での趣味面の発信も好結果を呼び込みそうです。

第5位 かに座さん

人との深い関わりに縁が出やすい2月のかに座さん。家族や親戚からの頼まれごとであったり、人から少し重めの相談事などを持ち掛けられやすいでしょう。人と話すことで自分の中のモヤモヤも発散するきっかけがもらえるので、相談はあえて引き受けるべき時です。

<今月の開運アクション>
人の意見を聞くことが、今月のかに座さんの運気を良い方向に導いてくれそうです。自分と同じ意見だけではなく、違った意見をじっくり聞くことで多くの気づきが得られます。
<来月のチラ見せ運勢>
3月は、知識を深める事や学ぶことに縁が出やすいかに座さん。外国語のレッスンをオンラインで受けたり、やってみたかった趣味の講座を受講するのにも良いタイミングです。

第6位 やぎ座さん

しばらくかなり多忙だったやぎ座さん。今月は、自分が本来やるべきだったことに正面から向き合っていく時期となります。しばらくは不完全燃焼な気持ちを抱くかもしれませんが、自分が元々持っている女性らしさや家庭的な部分を発揮していく展開となるでしょう。

<今月の開運アクション>
今すぐ満足感や結果は得られないかもしれませんが、これから先に向けての種まきだと思って、目の前のことに心を尽くしましょう。時間とともにじわじわと希望が見えてきます。
<来月のチラ見せ運勢>
人とのコミュニケーションの大切さに気付かされる3月。特に、身近な人に気持ちをどう伝えればうまく伝わるのか?相手への伝え方について考えさせられる時期となりそうです。

第7位 おうし座さん

おうし座さんにとって社会的地位や肩書きをあらわす部屋に多くの天体が集まる2月は、ご自身の待遇面のステージが上がるタイミングとなりそうです。特に中旬前後は、収入面や条件が改善される兆しが出てくるでしょう。下旬は友人とのつながりが深まります。

<今月の開運アクション>
自分の素の良い面が出始めますが、自分自身ではまだそこに自信が持てない状態のようです。思いきってやり方や考え方を変え、自分自身をリセットしていくといいでしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は友達や仲間からパワーをもらえる時期です。自分ではまだ本調子になりきれていなくても、友達と過ごす時間の中でいつの間にかエネルギーが回復していく流れとなりそう。

第8位 さそり座さん

自分が自分らしくいられる、ホームや居場所のようなところで良さが発揮できる時期です。特に月の前半から中旬過ぎにかけては、自分の得意分野で勝負すると好結果を生みます。下旬は、趣味面・対人関係や愛情面でテンションが上がる出来事が起きやすくなります。

<今月の開運アクション>
やる気がグッと上がってくる時期です。ただ、やり方が従来通りだと心と動きがかみ合わないので、大幅に方法を変えたり計画をガラッと立て直すことが気力を活かすポイント。
<来月のチラ見せ運勢>
3月は自分自身の楽しみ、趣味、愛情面に喜びを感じやすい時期。創作活動などに関わる人は、現実離れした夢やイメージのような世界観が作品に上手く活かしていけるでしょう。

第9位 てんびん座さん

いつもならほどほどでセーブするところを、今月のてんびん座さんはそこからあと一押し自分の気持ちを楽観的に主張していく展開となります。そんなあと一押しがきっかけとなり、愛情面や趣味を通じたつながりが、前半から中旬すぎにかけ活発化しそうです。

<今月の開運アクション>
目の前の人の考えていることが、いつも以上によくわかる時期です。相手の気持ちがわかった上で、効果的に行動することができるでしょう。思わせぶりになりすぎないよう注意。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は、仕事や自分のやるべきことに意識を集中していくタイミングとなります。自分の持つ審美眼や見極め能力を、いい具合に活かしていけそうです。第六感も冴える時期です。

第10位 ふたご座さん

今月はレベルアップに対して意識が向きやすい時期。趣味面でハマっていることがあるなら、どんどん専門的に深めたくなるでしょう。結果が自分のイメージするものにならなくても、楽しんで試行錯誤していけそうです。下旬には周りからの評価も高まっていきます。

<今月の開運アクション>
仕事でも趣味でも、今まで通りのやり方はいったん捨てて新たなやり方を試してみることが良い流れを作ってくれる時期です。セオリーを手放して、新たな風を吹かせましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
自分自身のポジションが上がりやすい時期。影響力のある相手に気に入られやすいので、重要な役目を任される流れにもなりやすいでしょう。自己演出がうまく行きやすい時。

第11位 おとめ座さん

前半から半ば過ぎまでは、仕事を含めて日常的に自分がやるべきことに手一杯の状況となりそう。18日からは、太陽が人との関わりをあらわす部屋に入っていきます。自分のことだけではなく、周りとの関わりにやりがいを感じたりコミュニケーションが楽しめる時。

<今月の開運アクション>
自分としては全力で目の前のことを処理しているものの、結果や周りの評価としては予想を下回りがっかりしやすい時。あまり人の目をきにしすぎず、楽しむ意識を優先して。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は自分一人で孤独に行動するよりも、人と一緒に何かをしたり誰かと関わる方が自分を上手く活かせる時。パートナーや仲の良い友達に話を聞いてもらうことも気分転換に。

第12位 しし座さん

2月は、しし座さんにとって対人関係をあらわす部屋に多くの天体が集まってきます。そのため、色々な人と関わることで刺激をもらえるものの、自分のキャパを超えてしまうとストレスにも変わりがち。自分なりに気分をリセットする方法を見つけておきましょう。

<今月の開運アクション>
平等、公平な目線ですべてを決めようとすると、なかなか進まない状況に陥りやすい今月。いったん清濁併せ呑んだ上で、お互いの妥協点を見つけていくやり方が最善でしょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は人との関わりがあっさりと軽いものではなく、重めに深く関わることに縁がでやすい時期に入ります。親戚や身内から何かを頼まれたり引き継ぐ事も起きやすいでしょう。

おわりに


最後まで読んで下さってありがとうございました。今月も皆様に今必要なメッセージとしてタロットカードを引かせていただきました。
出たカードは「女帝」の正位置。
緊急事態宣言が再度発令され緊張感の高まる状況となっていましたが、カードから伝わるイメージとしては、2月中に少し気持ちがリラックスするような出来事が起きてきそうです。気持ちに余裕が生まれるような良いニュースが届くのかもしれませんね。立春の訪れで暦の上では春を迎える2月が、皆様にとってすばらしい一ヶ月となりますよう願っております。

《執筆者》ニコリ先生

リクルートの月刊誌で星占いコーナーを担当していた実力派占い師。
鑑定歴23年、西洋占星術・タロットを得意とする。
手書きで仕上げるホロスコープ鑑定書は、評判を呼び、お守りにして持ち歩く人までいるそうです。

評価の高かった電話占いサイトや占い師をチェックしてみよう!