体験談

【ピュアリ】美眼(みまな)先生の占い体験談の全容と的中率

美眼(みまな)先生

実際に美眼先生の鑑定を受けてみた

鑑定年月:2021年8月実施
鑑定時間:18分
鑑定費用:5,400円(税込)【1分300円】
相談者:恋夢先生
相談内容
 ①Y君の気持ちを知りたい
 ②Y君と奥さんの関係は
 ③Y君のトラウマとは
 ④Y君と良好な関係を続けていくためのアドバイス
背景
美眼先生
美眼先生
もしもし。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
もしもしー。
美眼先生
美眼先生
あ、もしもしー。初めまして。ピュアリの鑑定士の美眼と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。よろしくお願いしますー。
美眼先生
美眼先生
はーい。えっと、お名前教えて頂いてもいいですか?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。えー、恋夢です。
美眼先生
美眼先生
恋夢様ですね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
はーい。今日はどういったご相談ですか?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。今ダブル不倫で付き合ってる彼がいるんですけれども、
美眼先生
美眼先生
はい。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
彼の私に対する今の気持ちを教えていただきたいんです。
美眼先生
美眼先生
ふん、ふん。彼の恋夢さんに対する今の気持ち。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
今の気持ちですね。お付き合いしてどのくらいになりますか?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
1年です。
美眼先生
美眼先生
1年ですね。彼の気持ち。で、えっとー、恋夢さんの生年月日ってお聞きしても大丈夫です?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。19XX年
美眼先生
美眼先生
はい。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
XX月XX日です。
美眼先生
美眼先生
XX月XX日。で、お付き合いしてる彼の、下のお名前をお聞きしてもいいです?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。Yです。
美眼先生
美眼先生
Y様ですね。はい。えーと、で、彼の生年月日おわかりですか?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。19XX年
美眼先生
美眼先生
はい。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
えー、XX月XX日です。
美眼先生
美眼先生
XX月のXX日ですねー。じゃあ、純粋に今、彼の恋夢さんへの気持ちっていうところを視ていきますね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。あ、すみません。彼の生年月日間違えちゃった。19XX年です。
美眼先生
美眼先生
XX年ですね。XX年のXX月のXX日ですね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
はーい。じゃあ、恋夢さんの後ろに輪廻転生を繰り返しているハイヤーセルフっていう存在がいるんですよね。恋夢さんの魂の本体なんですけど。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
その方と繋がって、で、あのー、まあ、あの、Y様の方のハイヤーセルフとも繋がって、ちょっと霊視をしていきたいと思いますので、恋夢っていうお名前を3回口に出して言ってもらってもいいですか?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。恋夢、恋夢、恋夢。
美眼先生
美眼先生
はい。そうですね、ハイヤーセルフと繋がっていく許可を得ましたので、えっと、鑑定しますので少しお時間くださいね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
はい。

(※鑑定の空白時間 約2分32秒)

美眼先生
美眼先生
もしもしー、お待たせしました。もしもしー?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
もしもしー、お待たせしました。えーっと、恋夢さんとY様のエネルギー体って言うか、その、ハイヤーセルフを見ていったんですけど。二人とも今は人の姿をしていなくって、エネルギー体みたいな、ちょっとこう、もやっとした、あのー、形なんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
なんか。そうですね。そういう形をしている。形としてはね。で、彼の気持ちなんですけど、彼、今ちょっと退屈しているって言うか、なんて言うのかな。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
なんとなく、なんか停滞感っていうか、倦怠期みたいな気持ちになっているような感じがするんですよね。うん。なんとなく。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
私との関係?
美眼先生
美眼先生
うん、うん。あの、嫌いとかじゃないんですよ。好きとか嫌いとかそういうことじゃなくて、なんか、マンネリ化してしまったなーみたいな。なんか、ちょっと退屈。退屈って言うか、マンネリ。倦怠感ですね。夫婦で言ったら。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ふーん。
美眼先生
美眼先生
あのー、停滞期ですね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
で、あのー、もっと楽しいことをしていくといいんだけど、なんかそれを言い出せないみたいな。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うーん。
美眼先生
美眼先生
うん。ように思ってて、なんかもっと楽しいことをしたいけど、それを言ったら嫌われるんじゃないかなっていう風に思ってるんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うーん。
美眼先生
美眼先生
変化をしたり?それが多分、なんか、性生活のあり方みたいな?二人の。それがちょっとマンネリ化してしまって。なんかね。もう少し違ったことをやってみたいっていう風に思っている。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ええ。
美眼先生
美眼先生
で、それをね、切り出せないから、なんかちょっと、なんか退屈に感じたりとかね。なんか、まあ電話やメールが減ったりとか、会う機会が減ったりとかしている感じはしませんか?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
や、それはあんまりないですね。
美眼先生
美眼先生
うん。うん、うん、うん、うん。うん。で、会う機会が減ったりとかもないです?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん、ないですね。はい。
美眼先生
美眼先生
あ、そうなんですね。なんかね、でもね、退屈そうだなー、退屈に感じてるんだなーってエネルギーが見えるんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
あー、そうなんですね。
美眼先生
美眼先生
そうそう。なんかね。なんかね。ちょっと、なんかね、違うことをちょっとしてみたい。もっと過激っていうか、もっと面白い、二人で楽しめることに進んでいきたいっていう気持ちがあって、それを言い出せないみたいなんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ふーん、そうなんですね。
美眼先生
美眼先生
で、そこが、うまく言えたらね。なんかもっと楽しい彼が出てきたりとかね。うん、うん。なんかあの、もっと心が通ったりとか、なんかそういうような、エネルギー。うん、うん。が、見えるんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ふーん。
美眼先生
美眼先生
だから、人がどうのとかじゃなくて、なんか性のところで、ちょっと悩んでるみたい。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ふーん。
美眼先生
美眼先生
な、彼が見える。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
あー、そうですか。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
奥さんとの関係ってどうなってますか?
美眼先生
美眼先生
奥さんとは、えーと夫婦関係がないんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はあ。
美眼先生
美眼先生
うん。で、元々、なんかそういう他の女性に目が行くっていうのは、奥さんから強い拒否を受けたんですね。うん、あのー、なんか、そういうことが原因みたいで、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
だから、なんか、普通に家族としてはね。暮らしているけれども。寝ている場所は別だったりとかね。布団は別々だったりとか、なんか二人で触れ合う機会はない。だけど、なんか、そのー。そうですね。家庭として、なんか役割をはたさないといけないという形で暮らしている。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん。だから家庭にも、なんかちょっと嫌気がさしてる感じ?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
そうなんですね。
美眼先生
美眼先生
うん、うん、うん、うん。だから、そこの枠から外れたいとか、なんかずっと自己犠牲してきたのに、自分は報われない?新しい方に進みたいっていう風に思っていて、なんかあらゆることを家庭に対してやってきたのに、何も変化がないじゃないかみたいな。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん。なんかちょっと怒ってますね、彼は。うん。なんか、結婚するときに約束したものが守られていないとかね。なんか、自分は大切にされていないとか。うん、うん。なんか、そういう家庭に対しては、なんかそういう風に怒っている。うん、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
で、まあ子供さんとかもいらっしゃるでしょうけど、全部それが奥さんの味方をしていて、なんか自分は満たされていない。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
で、男の人に対しての性って結構大事じゃないですか。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
で、なんかその部分が壊れた時っていうのは、なんかやっぱり子供さんが生まれてしまった後、壊滅的になんか減ったりとかね。拒否されたりとか。奥様の方が自分のことだけて大変なのに、あなたはそういうなんか性のことばかりに囚われて、なんか私のことを見ていないとかね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
なんか、そういう喧嘩が増えたみたいで。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ふーん。
美眼先生
美眼先生
なんか自分が働いて働いても、そのエネルギーを吐き出すところがないっていう?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。感じで、あの、家庭には苛立っている。うん、うん。誰も味方になってくれないってね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
思っていて。で、そこが恋夢さんの、あの、なんかそのー、なんて言うのかな。安心して怖がらずに進んでいいよとか、見守る存在であったりとか、うん。なんか。するのが、恋夢さんの存在って言うかね。うん、うん。なんかそんな感じで言われてますね。うん、うん。うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
そうなんですね。聞きたいのが、彼、時々眠れないって言ってるときがあって。
美眼先生
美眼先生
ああ、うん、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
トラウマがあって眠れないって言ってるんですけど、
美眼先生
美眼先生
うん、うん、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
その内容に対しては教えてくれないんですよ。
美眼先生
美眼先生
うん、うん、うん、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
彼のトラウマってわかりますか?
美眼先生
美眼先生
彼のトラウマですか?彼のトラウマは……そうですね。なんか仕事を、なんか、あのー転職したいって時があったとかそういう話は全然聞いてないです?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
あー、そんな話はしてますね。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。あ、そうなんですね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ええ。
美眼先生
美眼先生
なんか、転職したいっていう時が、人生の中で何回かあったそうなんですね。恋夢さんに会ったときとかもそうなんだけど。で、その時になんかひどく拒否されたりとかね。人格を否定されるようなことがあったりとか。なんか、そのー、それで、ちょっとなんか鬱傾向とかになったりとかしてるようなんですよね。彼が。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん、うん。
美眼先生
美眼先生
で、なんかそのことを常々思い出したりとか、自分の人生って何の為にあるんだろうって考えたりとかしたときに、その、その時に鬱を起こしたのは、結構、ちょっと、なんかもう、病院にかかる一歩手前か、もしかしたら病院にかかってるかもしれないですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
で、そこで睡眠導入剤とか出してもらったりとか、
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
して、対応したりとかしたんだけど、やっぱり自分が認められてないとか、拒否されているとか、なんか、自分がATMなだけなんだとかね。なんか、そういう感覚があって、で、もうそういうことを思い出してしまう。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
だからトラウマ……うん、そうですね。トラウマですね。なんか自分を認めてくれない?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うーん。
美眼先生
美眼先生
で、それで、家族の関係では、奥様に対しては、自分のやりたいことをやらせてもらえなかったりとかいうところなんですけど、実はその根が両親にあるみたいで。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
なんか、ご両親からも同じようなことを。自分が行きたい学校に行かせてもらえなかったとか、したいことをさせてもらえなかったとか。自分がやりたい職業を選ばせてもらえなかったとか、なんかそういうことが、なんかずっと積もり積もって彼の中の大きなトラウマに。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うーん。
美眼先生
美眼先生
だから、なんのために生まれてきたのだろうとかね。自分はやりたいことが出来ると思って生まれてきたのに、なんか何もなし得てないじゃないか。みたいな。寂しさ?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
なんか、否定される寂しさみたいなものが。なんかすごくあって。心に闇がある。穴がある。なんかね、埋められない穴があるみたいな。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
なんかそういう姿をしてますね。うん、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
そうなんですね。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
この先、私、彼とうまくやっていくためにはどのようにしていけば良いでしょうか?
美眼先生
美眼先生
お二人とも離婚すると、離婚して一緒になりたいという気持ちがあったりとかするんですか?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うーん、そうですね。うん。
美眼先生
美眼先生
なるほどですねー。うん、うん。なんか、あのー、そうですね。時期的に見て行って、今それをやっていく時期っていうのをちょっと見て行ってもいいです?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
なんか、二人って一緒になりたいって言ってるんですよね。うん。だけど、ちょっと時期がわからないみたいなように言っていて。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うーん。ふんふん。あのですね、恋夢さんの方から引っ張っていくような感じで、なんか、その、先のことを話したりとかね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん。なんか私たち二人で、新しい人生を築けたらいいなとかね。なんかそういう話をしていくと。彼ってもう、本当、家族に見切りをつけてるんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。だから、そうですね。なんかね、情熱的に、やっぱりそういう話を敢えてしていった方がいいんじゃないか。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
ふーん。
美眼先生
美眼先生
彼は結婚したいとかって話したことあります?彼に。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
私が彼に?
美眼先生
美眼先生
うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
一緒に住んだら楽しいよねみたいな話はしてます。
美眼先生
美眼先生
うん、うん、うん。で、彼ってね。周りの人とか状況が気になって、やりたいことをすごく封印してるんですよね。でも、彼の中にはすごく燃えるような情熱があるんですね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
でもなんか、周りよりも自分の思いを優先して過ごしたらいけないんじゃないかって思ってて。で、それは恋夢さんにも思ってるんですよ。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。。
美眼先生
美眼先生
恋夢さんの家庭を壊したらいけないんじゃないかとかね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん、そうなんですね。
美眼先生
美眼先生
うん、で、まあ自分の家庭を壊すのにも、ちょっと不安がある。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
でも、なんか一緒にやっていきたいねとか、なんかこう、そういう言葉を投げかけていくと、彼の中で勇気が沸いてくるんですよね。うん。で、なんか、その方向にあの洗脳じゃないんだけど。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
忘れていたものを思い出させることができるっていうのかな。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うーん。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。なので、そういう風に話しかけていく?語りかけていくみたいな。結婚とかになると重いじゃないですか。いきなりね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。うん。
美眼先生
美眼先生
でも、もう将来っていう言葉を使うんだけど、自分の中では近い将来って思ってていいんですよね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
で、近い将来、なんか二人で一緒に暮らせたらいいねとか、うん、うん。なんかこう、失うものもあるかもしれないけど、でも二人でいたら絶対現実になるよね。望むべきものが。とかいう話をしていくと。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
なんかこう、彼のトラウマも少し和らいで来たりとかね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
なんかこう、前に進んでいこうよみたいな、未来に変わっていくので。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
彼の中で、今は家庭を壊してはいけないっていう風に思ってるんですね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
まず、恋夢さんの家庭を壊していくことが、良くないんじゃないか。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん。なんか、恋夢さんにとって犠牲を払うことになるんじゃないかみたいな不安があって。なんか、自分の一緒になりたいみたいな気持ちは封印してるんですよね。見て見ぬふりをしている。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
でも、私は一緒にいたいんだよみたいな話を、ふわっと軽く、明るく、楽しく話していく。重い話にしなくてね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい。
美眼先生
美眼先生
なんか、もしもなんか、空想の世界で、もしも二人が一緒に、なんかもしも結婚していたらどうなっていたと思う?みたいな話とかね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。なんかそういう話を楽しくしていくことで、なんか二人一緒だったら絶対なんか楽しかったよねーみたいな?
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
うん、うん。風に、あの、話していくと、段々ね。彼ね。なんか自分の感覚を取り戻していくっていうか。先に進んでも自分の未来はあるんだってことが実感できたりとかね。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
うん。
美眼先生
美眼先生
幸せな気分も味わえたりとか。うん。なんかそういう風になっていくから。なんか徐々に外堀を埋めていく。うん、うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
わかりました。じゃあ、そうしてみます。
美眼先生
美眼先生
うん。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はい、どうもありがとうございました。
美眼先生
美眼先生
やってみてください。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はーい。じゃあ失礼しまーす。
美眼先生
美眼先生
ありがとうございまーす。
相談者・恋夢
相談者・恋夢
はーい。
▽ヤマモトレム様へ
レム 様

この度はお電話ありがとうございました。
鑑定師の美眼です。

レム様はこの度なぜ地球に生を受けたのか。
それは幸せになるためです。
レム様にとって人を愛し、愛されることが人生において大切です。

Y様は今世で出会うと、生まれてくる前に約束してきているソウルメイトです。
彼は性、職業に対して拒否される事がトラウマとしてあります。
ご両親や、奥様からかなり威圧感のある感じで自己を拒否されたようですね。
不満がたまっています。
傾聴してあげて下さい。

彼は人生に失望しているけれど、レム様の力で輝きを取り戻す事ができます。
自然な感じて将来的な事を話して行くと彼も前向きになれますよ。

幸せな未来を応援しています。
何かお話ししたい時はいつでもお電話お待ちしています。

追伸
真っ直ぐに進み続ける青龍。
2人の後ろに竜の存在が見えましたよ。
今一歩前に進むエネルギーを与えてくれています。
ラッキーアイテムは、気に入ったボールペンを使う!真っ直ぐに意のままに進めますよ。

ピュアリ鑑定師 美眼

美眼先生の評価

特徴と良い点・悪い点

彼や彼の奥さんの状況が良く視えていた。

大事なポイントだからなのかアドバイスは同じ話の繰り返しだった。

3つのポイントの採点結果

視えてる
アドバイス
話を逸らさない
当たった内容
彼が他の女性に行くのは奥さんから強い拒否を受けたから
彼は奥さんと布団は別々で二人で触れ合う機会はない
彼は家族に対してずっと自己犠牲してきたのに、自分は報われないと考えている
彼は転職したいっていう時が人生の中で何回かあった
彼は両親にしたいことをさせてもらえなかった
当たらなかった内容
彼は私との関係がマンネリ化してきてちょっと退屈になっている
トラウマ=自分が認められてないとか拒否されている
今回の鑑定では、まあまあ視えていました。
また、アドバイス「私の方から新しい人生を築けたらいいなとか情熱的に話してみる」は、彼は私と一緒になりたいと言っているので状況にあった的確な内容でした。
かわいくておだやかな感じの先生です。

※占い師の評価について

当ウェブサイトにおける占い師の評価は、たった1回の鑑定を基にしているため、正直、それほど精度が高いとは言えません。
また、評価を行った協力占い師の主観が色濃く反映されております。
そういった点を踏まえた上で、解釈や利用に関してはお客様ご自身の判断・責任にて御願いいたします。

評価の高かった電話占いサイトや占い師をチェックしてみよう!