12星座占い

開運ランキング付き無料占い!ニコリの12星座占い【2020年12月の運勢】

2020年12月の運勢
こんにちは、ニコリです。今年も残り一ヶ月となりましたね。緊急事態宣言などで、今年はいつもとは違う時間の流れで過ごしたように感じます。年末に向けて気忙しくなりますが、感染拡大の波への備えはしっかり整えつつ、元気に師走を乗り切っていきましょう。今月も実りある毎日になるよう、ご自身の運勢を参考にしていただければ嬉しいです。

開運ランキング

第1位 いて座さん


先月下旬から太陽がいて座さんの部屋に入り、今月20日過ぎまで滞在。ご自身の中であれこれやりたいことが出てくる時で、周りからの期待や注目も集まりやすいでしょう。また、20日は大きなひらめきや直感の冴えが強まるので、宝くじの購入などに良いタイミング。
<今月の開運アクション>
自分のこだわりをつきつめたくなる今月。自分の中でアイディアをしっかり煮詰めていく時間が良い結果を生みそうです。イメージの段階であまり色々な人に話さないことが肝心。
<来月のチラ見せ運勢>
自分の能力をいかにして収入に結びつけるか?その新たなやり方を模索することが増えていきそうです。中旬以降、携帯・インターネット経由での交流が一気に進んでいく展開に。

第2位 さそり座さん


趣味や恋愛面でパワーをもたらしてくれる金星が15日までさそり座さんの部屋に滞在しますので、プライベート運は今月前半の方が恵まれやすくなります。また、中旬から後半にかけては、自分がみんなの代表として何かを伝えたり発信していくことが増えていきそう。
<今月の開運アクション>
今まで通りのやり方についつい執着したくなりますが、今月は古いやり方は手放して慣れない事や新しいことを選択していくことが運を活性化させてくれます。思いきって前進を。
<来月のチラ見せ運勢>
来月前半は、周りの人とのコミュニケーションを取りまとめる役割が何かとまわってくる時。後半にかけては自分の家や自分のテリトリーにこもって作業することが増えそうです。

第3位 おひつじ座さん


今月は、前半から半ば過ぎにかけておひつじ座さんの中で向上心がグッと高まっていきます。そんなやる気に対して、ようやく半ば以降周りの協力が得やすくなりどんどん風通しが良くなっていきそうです。しばらくの息苦しさから、大幅に解放されていくでしょう。
<今月の開運アクション>
自分の気持ちと行動のバランスが整い始める今月。周りに合わせすぎて鈍感になっている自分の内側の感情を、しっかり受け取る意識を持つことが大切。自分の気持ちを優先で。
<来月のチラ見せ運勢>
1月は理由のない焦りからようやく解放され、自分らしく動ける感覚がつかめそうです。前半は特に自分の役目を全うしていくことに、しっかり意識を集中する展開となりそう。

第4位 みずがめ座さん


厳しい先生のように課題を与える土星が17日に、幸運や拡大をもたらす木星が19日にみずがめ座さんの部屋へ入室。世間に壁を感じやすかったみずがめ座さんの感覚に、社会の方が歩み寄ってくる流れが出ます。自分の活かし方に、新たな可能性を感じるでしょう。
<今月の開運アクション>
世間の変化に対して、まだ自分の感覚がついていかない部分があるようです。ただ、今月しっかり自分と向き合うことで、自分が本当に大切にしたいものが何かが見出せそうです。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は20日に太陽がみずがめ座さんの部屋に入室。自身の感覚が世間の流れにフィットしやすい時期なので、センスやアイディアを活かした作品を発表すると良いタイミングです。

第5位 やぎ座さん


今月は、長くやぎ座さんの部屋に滞在した土星と木星が下旬に部屋を離れるので、少し肩の力が抜けていく感覚が出そうです。また、21日には新たに水星と太陽がやぎ座さんの部屋に入室。無理して状況に合わせていくのではなく、自分の感覚で動いていけるでしょう。
<今月の開運アクション>
世の中の流れと自分の感覚との間に距離を感じそうです。現実逃避に陥らず、苦手分野は周りの人に聞きながら進めるのが今の最善策となるでしょう。独断に偏りすぎないように。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は9日に金星がやぎ座さんの部屋に入ってきます。しばらく放置したままだった趣味を再スタートさせると満足感が得られるでしょう。フリーの人は出会い運も上がります。

第6位 てんびん座さん


前半は自分が趣味としてやっていたことが仕事につながったり、周りから評価を受けやすくなります。また20日頃までコミュニケーション面が活発になり、良い距離感で周りの人をつなぐ役目が増えるでしょう。下旬以降、仕事のやり方に自由度が増していきそうです。
<今月の開運アクション>
プライベートと仕事をバランス良く切り替えて過ごせる月となりそうです。何か具体的な目標やこうなりたいという理想を掲げることで、最高の結果が引き寄せられそうです。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は前半から半ば過ぎまでは、自宅をオフィスがわりにする流れが出やすくなります。下旬以降は自分の楽しみや恋愛など、自分の時間をどう使うかに意識が向く流れです。

第7位 ふたご座さん


今月は20日過ぎまで、ふたご座さんにとって対人運やパートナーとの関係をあらわす部屋に太陽が滞在します。人との交流がいつも以上に増え、相談されるような出来事も多くなりそうです。下旬あたりからは、身内から任されることや引き継ぐことに縁が出る時期。
<今月の開運アクション>
周りをコントロールしようとしすぎず、ありのままの状況を受け入れていく意識を持つことが今月の開運アクション。また短時間でも一人の時間を持つと、気持ちが安定します。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は中旬あたりから、ふたご座さんの知的好奇心が刺激される出来事が増えていきそうです。新たに興味を抱くテーマを見つけたり、可能性を探していく意識が高まります。

第8位 しし座さん


今月は20日過ぎまで自分の楽しみをあらわす部屋に太陽が滞在します。趣味面が充実したり、お仕事も楽しみながらできるような内容となりやすいでしょう。下旬は一気に仕事面が忙しくなっていったり、周りのために尽くしていくようなことが増えていきそうです。
<今月の開運アクション>
突発的な出来事が起きても、堂々と自信のある振る舞いをみせることで結果が良い方向へと向かっていきそうです。不安や恐れを顔色に出さないことが今月の開運アクションです。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は前半はとにかく仕事が忙しく、バタバタしやすい時。半ば以降は、人との関わり方を模索するような出来事が増えていくでしょう。対人関係に変化が出やすいタイミング。

第9位 おとめ座さん


おとめ座さんにとって、自分の居場所をあらわす部屋に太陽が20日過ぎまで滞在。自宅や自分の部屋をスッキリと整えることが運を上げる時期なので、徹底的に大掃除をすると運気も気分も上昇。また今月は家族間のやり取りが活発になるので、会話がとても増える時。
<今月の開運アクション>
目の前の出来事に対して、自分の持っているスキルでしっかり対応していける今月。ただ、周りの対応にストレスをためやすいところがあるので、距離感をしっかりとること。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は中旬あたりは、自分の趣味や愛情面、子どもに関することでスイッチが入りやすい時。熱くなりやすかったり、主張しすぎには注意。下旬以降は仕事のやり方に変化あり。

第10位 うお座さん


自分のポジションや地位をあらわす部屋に、20日過ぎまで太陽が滞在します。自分の持ち場で、そつなく自分の仕事をこなせるでしょう。中旬は特に周りからの評価も得やすくなります。下旬は友達との交流で元気をもらえる時期なので、マメに連絡を取ってみて。
<今月の開運アクション>
ハッキリせずモヤモヤしていた出来事は、徐々にクリアになっていきそうです。迷って決められないと思っていたことは、具体的に状況が動き出すのでその時を待ちましょう。
<来月のチラ見せ運勢>
来月は中旬以降、一気に自分の意識や考え方を変えなければいけない出来事が起きてきそうです。また、インターネットや携帯を使って収入を得ることに、興味が高まりそう。

第11位 おうし座さん


今月は、中旬すぎまでは人と深くつながる出来事が起きやすくなります。例えばあまりオープンにできない悩み事の相談を受けたり、人の秘密を知るような機会が起きそうです。下旬からは、新たな目標などが生まれやすい時。今後の方向性を検討する展開となりそう。
<今月の開運アクション>
状況は活発に動き出していく今月ですが、おうし座さんの中に焦りや迷いが生まれやすく二の足を踏みがち。でも今月に来たチャンスには思いきって乗ってみると、運が動きます。
<来月のチラ見せ運勢>
1月7日に火星がおうし座さんの部屋に入室。状況がスピーディーに進みやすく、安全志向のおうし座さんは気持ちが消耗しがち。また、専門知識や能力は認められやすくなる時期。

第12位 かに座さん


今月は、20日過ぎまでは目の前のルーティンな作業で手一杯な状況。身近な人のサポートに徹する流れとなりそう。下旬からは、対人関係・人とのつながりが活発になっていきます。人と話すことで自分の気持ちが救われたり、元気がもらえることを実感しそうです。
<今月の開運アクション>
目の前の変化の波になかなか適応できず、気持ちを閉ざしてしまいがちな今月。ただ、状況を自分がどうにかできるわけではないと、開き直りの気持ちを持つことが心を守ります。
<来月のチラ見せ運勢>
1月は前半から中旬は人との交流が楽しく感じられる時期。下旬あたりからは、人と深く関わりすぎることに徐々に慎重になっていく傾向。人との距離感を考える時期となりそう。

おわりに


最後まで読んで下さりありがとうございます。今月も、皆様に向けて今必要なメッセージとしてカードを引かせていただきました。出たカードは「月」の逆位置。このカードは少しずつ霧が晴れ、状況がハッキリしてくることを示しています。コロナの状況など先行きに不安を感じていらっしゃる方も多いと思いますが、今月は次の展開が具体的に見えてくるようですので、もしもの事態に備えつつ、状況を静観していきたいですね。変化の多かった今年一年、皆様本当にお疲れ様でした。素敵な年末年始をお迎えくださいね。

《執筆者》ニコリ先生

リクルートの月刊誌で星占いコーナーを担当していた実力派占い師。
鑑定歴23年、西洋占星術・タロットを得意とする。
手書きで仕上げるホロスコープ鑑定書は、評判を呼び、お守りにして持ち歩く人までいるそうです。

評価の高かった電話占いサイトや占い師をチェックしてみよう!